私がアロマにハマった1番の理由は表面ではなく中に入っていくこと♡

今日もアロマさんお馴染みなネタですが(^^;;


私がアロマにハマった最大の理由は、単純にいうと、

表面ではなく、中に入っていくこと♡



普通、皮膚はバリア機能があって、なんでもかんでも入っていかないように、体を守ってくれています。

例えば、私たちは毎日お風呂に入っていますが、毎日水が入っていったら、体がブクブクになって膨れ上がってしまいますね笑笑

ちょっと例えがおかしかったかもですが(^^;;

アロマのいいところは、精油は分子量が小さいなおかつ脂溶性であることで条件が揃って、

皮膚の表皮を透過して、真皮→血管まではいっていくことなんです♡


ちなみに、皮膚表面から真皮まで入っていくことを『吸収』といいます。

それに対して、表皮の中の1番上の角質層までに染み込む事を『浸透』といいます。

化粧品は、法律でも定められていて、この『浸透』なんですが
(美目的であれば、この化粧品で全然オッケーで、逆をいえば、それで私たちは守られている、ということなので)

でも私は、この真皮、皮下組織、血液まで『吸収』されていく、っていうところに
ドキューン!!と撃ち抜かれ(笑)


面白いー(≧∀≦)っ!!!!!!!!となって、そして本格的に学ぶことになったのです╰(*´︶`*)╯



ちなみに、アロマは精油を植物油に混ぜてオイルトリートメントをしますが、

その場合、植物から採取したもので、アロマ専門店で販売しているものをオススメしています。

よく、レッスンの時に生徒さんから、ベビーオイルはどうですか?スーパーで食用で売っているのは使えますか?と聞かれますが、

ベビーオイルは石油系の鉱物油なので、成分が大きくて肌には吸収していきません、

アロマの目的は体の中に入っていくことなので、ベビーオイルが悪いものということではなく、肌の上に留まるので、肌の保護や保湿には役立つと思いますが、

アロマさんの本来の目的からは外れてしまうので、教えさせてもらう側の立場からするとオススメはしないですぅとなります。

食用のものも、保存などをよくするために添加分などを加えているかもしれませんので、これまた同じく本来の目的や、また100%自然のものを使いたい、というところから、できれば体に使う目的で作られたアロマ専門店で売られているものをお使いください、と申し上げています(^^)

体の中に浸透していくからこその、ちゃんとした知識は必要なので、レッスンではそのあたりも詳しくお話ししています。


あと、皮膚からだけでなく、嗅ぐことによって脳にも届く!っていうのも同じくヒットでして(≧∀≦)

だんだん長くなってきましたので(^^;;
またこのあたりは、改めて書かせていただきます(^^)


ゴールデンウイーク始まりましたね♫
私は今日は一日中お客様、明日は、東京へ日帰りアロマ膝ケアのレベルアップ講習に行きます♫

来週ゴールデンウイーク中は営業日もございます。

昨日の記事にあき情報載せさせていただきましたので、またよかったらご覧くださいませ♡

 

Rosemary

三重県津市でアロマハウスRosemaryとして、女性専用のアロマトリートメント&レッスンをしています。 HERBのパワーで心も身体も軽く。。 癒しの時間をあなたに♡

0コメント

  • 1000 / 1000